WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

21冊目『3か月で「儲かる飲食店」に変える本 』河野 祐治

2018.08.03


週1冊 ZONOが斬る!

毎週金曜日は、同業者必見?アウトプットが止まらない我らが店主ZONOが、1週1冊斬ることを宣言しました。手に取る書籍は飲食業界限定です。飲食業界関連の全ての書籍を読み斬る所存のようです。是非とも皆様のインプットの場としてご活用下さい!

 

 

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

こと、オーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

21冊目を切ります!

今回は河野 祐治氏の『3か月で「儲かる飲食店」に変える本』です!目新しさはありませんが、非常に上手く纏まっています。5つのステップにて筋道立てているところ、図や画像の多さが魅力です。活字好きには向いてないかな・・・

 

 

◉商品の説明

◎儲かる飲食店になりたかったら集客はするな!
あなたが自分のお店の「売上を増やしたい」「もっとお客さまに来てほしい」と思ったとき、まずは何をしますか?もし、「何とか集客しなきゃ! 」と、値引きを考えたり、クーポンを作ろうと思った人がいたら要注意。「集客=繁盛」は幻想でしかありません。あなたが気づいていない、または忘れているかもしれない大切なことが本書を読めばわかるはずです。

◎儲からないことを人のせいにしていませんか?
「景気が悪い」「うちの店の料理のよさがわかってない」「そもそも立地が悪い」…など、お店が儲かっていない原因を人のせいにすることは簡単。けれど当然ながら、人のせいにしていても儲かるようにはなりません。まずは、本書の最初の手順・ステップ1で、あなたの頭の中を「繁盛脳」へと切り替えましょう。

◎そもそも、あなたは何のためにお店を開いたのか?
お店のオープン時には、誰もが「こういうお店にしたい」と思うもの。ところが現実には儲からないとしたら、「こういう店にしたい」というイメージが間違っていたか、もしくは、実際にはイメージどおりのお店になっていないのです。つまり、お店の「コンセプト」を明確にしないと繁盛店にはならないということです。本書では、繁盛店に変わるための大切な要素である「コンセプト作り」からはじめ、店名のネーミング、ファサードや看板の作り方、お店の数字、メニュー作りや販促まで、繁盛店になるまでのステップを順を追って解説します。

(アマゾンより)

 

 

 

ZONOの切り具合は如何に?!

取っ掛かりとして、まずはこの5つのステップに取り組みましょう!もちろん、この書籍だけでは情報量が少ないので、苦手なステップは他の書籍で補填していくといいですね。なんにせよ、ステップ1が一番肝心だと思います。繁盛脳!ここに尽きますね。詳細は動画にて!

 

 

 

 

 

バックナンバー

 

書籍一覧

『本音の飲食店』稲本 健一

『非常識に売れる最強メニューが・・・成功方程式』大久保一彦

『俺のフィロソフィー』坂本孝

『立地の科学』ディーアイ・コンサルタンツ

『「できる店長」と「ダメ店長」の習慣』植竹 剛

『これからの飲食店マネジメントの教科書』山川博史

『外食業・究極の成功セオリー』神山泉

『寿司修行3カ月でミシュランに載った理由』宇都 裕昭

『繁盛店をつくる立地選び』崎元則也

『笑う店には客来たる 楽しむ人には福が舞う』宇野 隆史

『25人に1人の店長しか・・・お客様の集め方・増やし方』土屋薫

『リピーターをつくる35のスイッチ 』眞喜屋実行

『攻めの集客で成功する!!飲食店勝利の方程式』佐藤倫也

『グルメ多動力』堀江貴文

『「お客様が応援したくなる飲食店」・・・ステップ』久保 正英

『繁盛店は路地裏にあり!』土屋 光正

『投資家にも経営者にも小さな飲食・・・生き抜く力』葛和 満博

『パスタは黒いお皿で出しなさい。』氏家 秀太

『「余命3か月のフランス料理店」・・・経営レシピ』氏家 秀太

『売り方は1枚のピザが教えてくれる』安部 徹也

『3か月で「儲かる飲食店」に変える本 』河野 祐治

 

 

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社
代表取締役(一生現場主義)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top