WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

キーストーンクラブ東京(カレーランチ)

2018.02.10


次は貴方のお店だ!「ZONOが行く飲食店調査」始まり始まり〜

 

 

 

 

 

はい、六本木一押しの飲食店と言えば…

 

 

 

 

こと、オーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

同業者には恐るべき企画が始まりました!その名も…「ZONOが行く飲食店調査」です!とりぞのオーナーのZONOがライバルを視察すべく動き出しました。もちろん、お客様にはお店の情報取集としてこの場をご利用頂ければと思います!

 

 

キーストーンクラブ東京

 

 

東京にあるジャズクラブ、ZONOには程遠いオシャレ感ですけどね、関心はランチタイムで提供しているカレーです。どうやらインド職人を呼び込んで本気でカレーに臨んでいるとか。別にカレー通な訳じゃないですよ。でも姉妹店『炎上鳥菜とりぞの』でランチタイムにカレーを提供してますからね、そこは同じスタイルのお店ならば視察です!

 

 

 

 

立て看板からは特に強く伝わるメッセージ性はないですね。ナンにて、インド式のカレーであることが明確なぐらいです。だいたい1000円くらいの単価。おっと、アップセルがお上手ですな。アップセルとは客単価UP手法です。マクドナルドの「ご一緒にポテトは如何ですか?」が有名ですね。ここでは、+150円でガーリックナン、+200円でチーズナン、+100円でサラダ付き、+100円でドリンク付き、+350円でデザート&ドリンク付きに変更と。面白いのはデザートだけの追加がないことですね。抜けなのか戦略なのか・・・

 

 

 

 

聳え立つ感じの階段、高級感ありますね。間接照明にて足元が照らされて夜はまたロマンチックです。にしてもカレー屋っぽくない。そりゃージャズクラブだもんね!どーん

 

 

 

 

 

店内に入るとギョギョギョッ!!!圧倒的です!こんな空間でカレーを食べるの?!と。まさにジャズが聴きたくなる、そんな空間でインド式カレーを食べるっていう新たな優越感に浸っている自分に気付き驚きます。

 

 


 

 

って、前置きが長くなりました。いよいよカレーの登場です!!

 

 

タンドリーセット 1,350円 +150円でガーリックナン

 

 

皿からはみ出るナン、それだけでインスタ映えしちゃいますね。焼きたてのようで、ふっくらと、そして程よい香ばしい香りをキャッチ、ガーリックナンにてニンニクの香りが心地よい。突っ込んで欲しいのは、見事にアップセルに引っかかった己です(どーん)。店員さんのサラッとアップセルを仕掛けてくる感じが高評価です。引き抜きたい!すみません!肝心のルーは、スパイス感が弱い。日本特有のカレーのルーにスパイスを足したニュアンス。これは悪く言っているのでなく、食べやすさを追求した結果なのかと感じました。

 

さて、今回はあまりカレーをどうこう言いたいとは思いません。だってジャズクラブですからね、そこをどうこう言ってもいけないなと。ただランチタイムにビジネスチャンスを掴むこの姿勢、やりたいことだけに収めないオーナーの視線には惹かれるものがあります。夜だけ開けるバー、大抵が数年で潰れています。でもこうやってビジネスチャンスを掴めば、夜がグズっても成功するんですよ。ということで纏めます!どーん

 

ZONOによるインスタ映え投稿も要チェック     

 

 

 

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top