炎上鳥菜 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

マーケティングはセールスを不要にする!

2018.01.02


Z-marketingの ZONOがマーケティングについて綴ります!!

 

 

 

 

 

はい!六本木に2店舗展開する”とりぞのオーナー”でもあり、

 

 

 

 

にて脱サラ開業の支援をしているZONOです♪

 

 

 

 

 

正月のブログは、Z-marketingのZONOとして一筆綴らせて頂きます!(帰省にてお店に出れないので!)昨日は、「マーケティングって何なの?」と根本的なことについて綴らせて頂きました。今日からはもっと突っ込んで綴ります。

 

 

マーケティングはセールスを不要にする

 

 

マーケティングはセールスを不要にする
ピータードラッガーの一言に感銘を受けました。ZONOがマーケティングにのめり込んだ一番の理由が、ピータードラッガーの一言「マーケティングはセールスを不要にする」に尽きるのです。これ、響きませんか?この考え方によりビジネスの常識が一変されるのです。

 

「買って下さい!」から「買わせて下さい!」
appleショップで驚くのは、誰も商品の値引きを求めないことです。家電量販店に行くと誰もが「安くしろ!」って叫んでるのに、appleショップではそんな声がしないんです。新製品が発売されると、行列の末、誰もが言い値で購入しています。appleってマーケティングが凄いんです。まだ大した製品が存在しなかった時期に故ステーブジョブスが「開発費の8割をカットしてマーケティングに費やせ!」と力説した話をご存知ですか?その結果が、今のappleのブランド力を築いたんです。これにて誰も「買って下さい!」と言わず「買わせて下さい!」と行列に並ぶのです。

 

「来て下さい!」から「入れて下さい!」
appleで例を展開しましたが、これって他の業界でも、飲食店だって可能なんです。繁盛店創造は正にマーケティングの結果です。その結果、誰もが文句一つ言わず行列に並びます。マーケティングって、「オファーの価値を高めるプロセス」でしたね?お店の価値観を高めれば、セールスが不要になるんです。膨大な販促費掛けずして、お客様が「入れて下さい!」と殺到するのです。

 

集客の常識を変える付加的要素
Z-marketingには「脱サラ支援」だけでなく、飲食業界の常識を変える可能性、感じはしませんか?2018年はZ-marketingの名の元、マーケティングに注力していく所存です。ただ付加的要素であることを忘れてはなりません。やはり飲食業は本業が「飲食」です。そこを捨ててマーケティングに特化するのも違う。本業を支える付加的要素、だからZONOは唎酒師・焼酎唎酒師・ソムリエとお酒のプロフェッショナルであり、鳥料理を追求し続けているのです!

 

Z-marketingはこちら→→→ 

 

 

皆様のダウンロードにより業界が一新されることを望みます!

 

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top