炎上鳥菜 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

蕎麦 六本

2017.12.30


次は貴方のお店だ!「ZONOが行く飲食店調査」始まり始まり〜

 

 

 

 

 

はい!六本木に2店舗展開する”とりぞのオーナー”でもあり、

 

 

 

 

にて脱サラ開業の支援をしているZONOです♪

 

 

 

 

 

同業者には恐るべき企画が始まった。その名も…「ZONOが行く飲食店調査」だ!とりぞのオーナーのZONOがライバルを視察すべく動き出した。もちろん、お客様にはお店の情報取集としてこの場をご利用頂きたい!

 

 

蕎麦 六本

 

 

やはりこの時期が蕎麦が恋しい、と言うことで蕎麦屋をチョイス!数ある蕎麦屋の中でなぜZONOがこのお店をチョイスしたのか?それは・・・入りやすさである。店づくりにおいて非常に大切なポイントですね。

 

 

 

 

ファサードが広々としていて、明るい、清潔感のある店内が視野全体に広がる。分かるかな、これは蕎麦屋に限らないが、ファサードが狭かったり、放つオーラーが暗かったり・・・入りにくい店づくりが目立つ。しかもお酒を飲まさない食事メインのお店に限ってそうしちゃう。隠れ家ならばいいんだけど、ある程度の回転率を視野に入れているのならば、やはり入りやすさが大切だと思う。当たり前のことだけど、一般的に入りにくいお店が作られがち。

 

 

 

 

蕎麦には日本酒と言うことで、ある程度のラインナップ、旬のお酒も扱っている。キープされた焼酎ボトルもあるので、酒飲み需要もしっかり確保できていると伺える。シャンパンもあるね、やはり六本木を感じさせる。

 

 

石臼挽きそばと蟹天丼のセット

 

 

おすすめと言うことで店頭で売り出していたので迷わず注文。蟹好きだから断る理由がない。メインは蕎麦だけど、蕎麦には天ぷらが最高に合う。ここに日本酒があれば尚更素敵なのだが、この後も仕事なので控える・・・

 

 

 

 

蕎麦は2種類から選べる。「石臼挽きそば」と「玄そば」だ。「石臼挽きそば」は字の如く白臼で挽いた蕎麦で、「玄そば」は収穫されたままの殻つきのそばの実のようで、殻入りと言うこと。「玄そば」の方が香りが高く、癖があるとのことなので、癖の強いZONOだけにこちらをセレクトする。が、今日は品切れと・・・

 

 

 

 

しっかりと大ぶりの蟹の身。天ぷらも揚げたてで、職人技を感じる仕上がり。居酒屋の流し揚げではない。天麩羅って奥が深いよね?不味いところは本当に不味い。立ち食い蕎麦の天麩羅なんか食えたものじゃない。なのでここは高評価ポイント!てめぇー誰やねん!どーん

 

 

 

 

些細なお気に入りポイントはここ。そば茶が美味い!しかも無くなればすぐに注いで下さる。こう言う付加的要素は大切だなと。調理場には職人さんっぽい人がうろちょろ。お店で蕎麦を挽いているみたい。やはり職人さんはいるだけで安心する。仮に出来合いの蕎麦だったとしても、職人をチラつかせることで満足感は高まると言うことだな。ちなみに蕎麦六本の店名は「うどん3本蕎麦6本」から来てるのか、それとも六本木の「六本」なのか、その辺りは謎である。多分両方に掛けたのだろうけど・・・

 

そんなZONOによるインスタ映え投稿も要チェック     

 

 

 

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top