WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

ザ・ステーキ

2017.12.16


次は貴方のお店だ!「ZONOが行く飲食店調査」始まり始まり〜

 

 

 

 

 

はい、脱サラ開業するならば…

 

 

 

 

そして、とりぞのオーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

同業者には恐るべき企画が始まった。その名も…「ZONOが行く飲食店調査」だ!とりぞのオーナーのZONOがライバルを視察すべく動き出した。もちろん、お客様にはお店の情報取集としてこの場をご利用頂きたい!

 

 

ザ・ステーキ

 

 

先週は六本木のステーキ化現象について綴った。そして「いきなりステーキ」を取材した。ステーキを知るにはもう少し取材の必要性も感じたので、今回はこちら!ダイヤモンドダイニングもこのステーキ化現象に便乗していた。

 

 

 

 

力強く唸るライオンのロゴ、4丁目の路地に入れば、我こそはと主張するファサードは眼に付く、個人的にステーキ屋として素晴らしいファサードだなとダイヤモンドダイニングを羨む。コンセプトは「ただ肉を喰らう!ライオンのように喰らう!肉食系ステーキハウス!」とのこと。ライオンのロゴにも納得だ。

 

 

ライオンがいる

 

 

 

扉を開ければ、まずは眼に飛び込んでくるのがライオンの剥製。さすがに偽物だろうが、インパクトがある。歴代月間BEST5がずらっと綴られている。これにて顧客の優越感を助長する。「いきなりステーキ」に比べ他客に見せつけることで、強い嫉妬心を生み出すことに成功している。もちろん、「いきなりステーキ」はアプリにて見せつけてはいますが・・・アナログ的主張要素も飲食店ならば大切だな。店舗数が1店舗しかないので、アプリ製作までは至らないので、苦肉の策かもしれんが・・・

 

 

 

 

いきなり肉を食べると太ると聞くので、サラダを頼む。だが、少し激オコなZONO。これはサラダか?!多少色味が欲しい。メインはステーキだし、200円だから仕方ないかもしれないけど、 最初は肝心だと思うんだけど。300円にして見栄えを出すか、いっそ「うちは肉だけなんです!」のスタンスの方がいいかなと。

 

 

肉が登場

 

 

「いきなりステーキ」に比べて、調理工程が一切見えない。ライブ感要素は店づくりに大切だと思う、ここはマイナス要素。肉も薄め、肉食系ステーキハウスならば見た目の肉肉しさが欲しいかなと。とまぁ、1/2ポンドを注文したZONOが悪いんでしょうね。1ポンドならばこの倍だからもう少しインパクトは出るだろう。ただ・・・旨い!気品さはなくて、ジャンキーな感じ(にんにくを希望したので尚更)でパンチがある。お肉もマッシャーで叩いているのかこの手のステーキにしては柔らかい。

 

 

残念な要素

 

 

どうでもいいかもしれんが、ここにも目がいった。客席が潰れてドリンカーになっている。これは一時的ではなくて常備されたセッティングだ。収支に余裕があるのかしれないが、オーナーが現場に立てばこんな勿体無いことはしないよね。接客も深夜帯だから尚更か下の下。ロボット的対応でした。チェーン店の限界?「料理は旨くて当たり前、ホスピタリティーで勝負!」と力説するZONOには残念な結果でした。

 

 

そんなZONOによるインスタ映え投稿も要チェック     

 

 

 

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Top