WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(木) 満席率0%

2020.10.22


「ユーチューバー店主のZONOです!うるうる・・・久しぶりに満席率0%からのスタート泣!きっと、どなたか心の優しい方が助けて下さると信じております!どーん 因みに明日金曜日は満席率50%超えております!どどーん」

 

《本日の動画》

 

この蔵は成り立ちがおもしろい。現杜氏である金丸潤平氏の実家は、宮崎市で金丸本店という造り酒屋を営んでいた。明治時代から続く五代を数える蔵で、味噌や醤油そして清酒に焼酎を造っていたと。潤平氏が小学校くらいの時に、蔵は畳むことになるのだが、潤平氏の父一夫氏が、小玉醸造を引き継ぎ継承する。小玉醸造は、飫肥(おび)藩主伊東家の御用酒屋として1818年に創業。平成になって休造状態となっていた。そこから日南飫肥に移り住み、二十一世紀の幕開けとともに、新しい焼酎造りが始まる。二つの蔵の歴史の続きを胸に、蔵が掲げるテーマは、「一途に醸す」。

 

父と息子の物語。家系の血がそうさせたのか。潤平氏は、高校に進学したころには、自身も父と同様に酒造業界で働きたいと思い始める。進学先は、父と同じ東京農業大学の醸造学科と。父は子になんと願ったか、大志を抱けというまでもなく、息子は父を追い、気付けば隣で櫂を入れる。潤平氏が大学卒業後、日本酒蔵や焼酎蔵で修行を積み、小玉醸造で、父と醸した焼酎は、「お前がつくったからお前の名前で!」と。この焼酎「杜氏潤平」と命名す。

 

テイスティングは動画にて・・・

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社
代表取締役(兼 とりぞの店主)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に87席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!そして今・・・『焼酎ユーチューバーZONO』として『焼酎利酒オンラインサロンZONO』を開設し、前代未聞な挑戦が始まる!2021年は書籍出版を目論む・・・

 

 

飲食店経営革命

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

 

 




Top