WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(水) 満席率10%

2020.08.26


「ユーチューバー店主のZONOです!昨日はまさかの御座敷まで開放!もちろん、ソーシャルディスタンス配席ですよ!とはいえ、予約なしからのそこまでの巻き返しは感謝感激鳥白湯です〜今宵はどのような奇跡が怒るのか?!」

 

《本日の動画》

 

あの鶴を もう 誰も知らない。あの真っ白な入道雲に、確かに鶴は飛んで言ったと、誰かが言った。

 

僕はいつも鶴を折った。一羽づつ追って、彼女に渡し続けた。
彼女はその鶴を、順に繋いだ。「最初は孤独で寂しそだった鶴が、徐々に仲間を得て楽しそうだね。」と彼女は言った。仲間は徐々に綺麗な鶴となる。最初の鶴は不細工だった。僕は鶴なんて折ったことがない。でも仲間の鶴は、その不細工な鶴を受け入れた。この世界では、綺麗も醜いも、平等だった。

 

病棟へ入ることは特別に許された。ちょうど部屋が空いていたこともあって、顔なじみの看護婦が、こっそりと案内してくれたのだ。あれから3年、経っている。

 

当時は高校3年だった。今では成人となり、あの頃にこっそり飲んだお酒も、堂々と楽しんでいる。先日、とある居酒屋で、不思議な体験をしたんだ。「九州の大学ならば、焼酎でも語れないとダメだ。」と言われ、先輩に焼酎専門の居酒屋に連れてこられた。

 

あれこれ飲んだ。先輩は麦が好きらしい。ちょっとカッコつけて、店主お任せの焼酎を頼んだら、入道雲漂う不思議なラベルのボトルが出てきた。いや、特段特別なデザインではない。しかし、僕はこのボトルを眺めて、ふと彼女のことを思い出した。

 

あの時、まずは真っ赤な鶴を折った。数ある折り紙の中から、真っ赤な紙を選んだんだ。「なんだか不気味だよ」と彼女は言ったが、ぼくは「情熱の赤だ」と微笑んだ。それが最初の鶴だった。

 

先輩は焼酎を口した。もう酔っ払って味がわからないらしい。僕もグラスを手に取る。結露したグラスから、手を辿り、全身に何かが流れた。思わず目を瞑ると、真っ青な空が現れた。焼酎が喉を流れる。すると、その大空が雲現れる、壮大な入道雲。ふわりと口中いっぱいに味わいは広がる。優しく透き通るようで、力強い味わいは、なんとも不思議な味だった。店主がいうには、減圧蒸留という軽快な仕上がりの焼酎と、常圧蒸留というしっかり濃い仕上がりの焼酎をブレンドしているという。僕はよくわからなかったが、なんだか卑怯だなと思った。

 

あの時、不細工な鶴は、綺麗な鶴と並べると、際立ってだらしなく見えた。きれいな鶴は際立って、輝いた。でも、彼女は一番最初の鶴が好きだった。鶴の群れから赤い鶴を選び取り、一羽だけ、窓辺に吊るした。まさに、まっしろな入道雲に、赤の鶴。このボトルと同じだったのだからね。

 

僕は、すぐさま帰らないといけないと思った。今年の盆は帰っていなかった。僕は翌日、飛ぶように故郷に帰った。そして、真っ先にあの病院を尋ねた。彼女は、「いつか堂々とお酒が飲みたいね」と言っていた。僕は、鞄にこっそり潜ませたボトルを取り出す。グラスを二つ窓辺に並べて、焼酎を注ぐ。

 

なつむれづる。

 

僕は一気に飲み干した。麦の甘みが力強くも、優しく喉を潤す。ほどなくしてドアが優しく叩かれた。僕はカバンにお酒をしまうも・・・目を疑った。確かに今、鶴が舞った。あの入道雲に、真っ赤な鶴が舞った。いや、酔っ払っただけかもしれない。僕は窓辺に「赤い鶴」を残して、その場を去った。

 

 

それでは、皆様の愛のご来店、心よりお待ちしております♪

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社
代表取締役(兼 とりぞの店主)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に81席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!そして今・・・『焼酎ユーチューバーZONO』として前代未聞な挑戦が始まる!

 

 

飲食店経営革命

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

 

 




Top