WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(木) 満席率0%

2020.08.13


「ユーチューバー店主のZONOです!やばい〜コロナ&お盆ショック!今日明日と満席率0%続きです。いやぁ〜この悲劇、なんとか乗り越えたい!負けてたまるかぁー」

 

《本日の動画》

 

1蔵1夏、時代遅れです。夏焼酎は一本と誰が決めたのでしょうか!この夏ブームに乗って、じゃんじゃんと、夏焼酎だけに夏勝負しちゃましょー!大海酒造もでしたね、夏季限定「涼風大海」だけでなく海の日販売の夏出荷焼酎「海から贈りもの」も御座います。1蔵1夏なんてルールはないんです。なんなら、夏焼酎という括りの、期間限定を除けば、蔵の師魂だって、夏焼酎「ひめあかや」に限らず、蔵の師魂三勇士「グリーン・ピンク・オレンジラベル」と夏に爽快ソーダ割が向きそうな焼酎を夏以外でも仕入れ可能です。夏を切り口に、新たな焼酎需要を起こす!これはチャンス!ということで、丸西酒造が、仕掛けてきた二本目の夏焼酎。新たな夏がこちらです!

 

「まるにし BLUE LABEL」もちろん、安易に2本とはしなかった。こちらは特約店限定商品として市場に投下されました。いや〜希少性、価値がある。なので、ボトルデザインも「空蒼」よりおしゃれな気がしますよね?「空蒼」ってちょいと地味でした。ほら、あまりカッコよくない。でも、それは敢えてだった。2タイプ投下戦略だったんです。「空蒼」ってラベルデザインしかり、味わいも地味、渋い焼酎でしたね。黄金千貫とムラサキマサリのブレンド焼酎でした。結構、黄金千貫の感じが強くでて、腰のある味わいでした。ほら〜対して、こちらはお洒落な香りがぷんぷんしてきそうでしょ?さぁ、どうお洒落に夏を決めてきた?気になるよね?気になるけれども詳細は〜CMの後で!

 

「まるにし BLUE LABEL」まじでブルーラベルです。このコーティングでテカった感じ、高級感あって、上品で、お洒落ですよね〜裏ラベルには、「サファイヤの如く輝くラベルのこの焼酎。たぎった体を芯から貫く冷涼さをご堪能ください。」と。おすすみの飲み方はロックとります。キンキンに、サファイヤのごとく。丸西酒造さんて、ラベルにスペックを記さないですね。空蒼も情報が隠されてあります。これは蔵によって2つの傾向がありますね。全貌を明かし、楽しんでもらう蔵と。全ては語らず、味わいで感じてもらう蔵。どちらがいいとはいいませんが、蔵からのメッセージを大切に楽しみたいものです!

 

とはいえ、非公開ではなく、調べれば情報は出てきます。「空蒼」が「黄金千貫とムラサキマサリ」のブレンドでした。対してこちら・・・「高系14号」です。それ何?って感じですが、簡単に言うと紅芋です。もうちょっというと、「紅さつま」の親となる品種です。糖度高く甘味高いお芋ですね。紅さつまというと、鹿児島勢の夏焼酎で、ブレンド品種として大活躍したお芋ですね。強い甘味が特徴的なので、ブレンドして味わいを補填する役割を担っていましたが、丸西酒造は、それを単一品種で仕立て上げてきました!いいね〜ありそうでなかった!鹿児島の紅さつま単一です!正確には「高系14号」

 

Let’s テイスティング〜

 

まずは香りから・・・すっきりとした漂い、白芋と違って、紅特有の、シュッとした立ち上がり。であって、フルーティー。紅の特徴はこれですよ!マスカット果実のような印象。ただね、紅芋単一焼酎にしては、大人しい。もう少し、甘いニュアンスの香りが出てきてもいいが、落ち着いている。そう上品。やはりサファイヤかといったころ。口に含むと・・・トーンがいいね!分かり易い!紅のあまみがさっと来て、さっと去る。非常に分かり易い味わい。悪く言えば単調なんだけど、夏だけに、シュッと分かり易い味わいが心地いい。で、落ち着いている。調べると、この落ち着きは、1年以上貯蔵したからだとか。キャピキャピしてなくてね、大人の女性を思わせる。胸元にサファイヤをチラつかせた・・・サファイの宝石言葉は、誠実で一途な愛!(焼酎愛 一途か 変態か!)
 

それでは、皆様の愛のご来店、心よりお待ちしております♪

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社
代表取締役(兼 とりぞの店主)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に81席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!そして今・・・『焼酎ユーチューバーZONO』として前代未聞な挑戦が始まる!

 

 

飲食店経営革命

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

 




Top