WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(木) 満席率5%

2020.08.06


「ユーチューバー店主のZONOです!いや〜ただただお客様の愛に触れる毎日です。いろいろヤバイけど、こんな機会、コロナが起きないとなかったかなとポジティブなZONOです!助けて下さり、ありがとう御座います!期待を裏切らぬよう頑張ります!」

 

《本日の動画》

 

すごい芋焼酎蔵が、佐賀にあるです。いや、実際は日本酒蔵か?創業当時は日本酒蔵としてスタートしたんんですけどね、今じゃ蔵の売上高に占める焼酎の割合は6〜7割。もう日本酒より焼酎が売れていると言う状況。それもそのはず、この蔵、とある焼酎銘柄を以って、廃業寸前んところから這い上がり、今でも増収増益で成長している蔵なんです!!!

 

現社長が就任したのは、1984年。年商5700万。赤字日本酒蔵としてのスタート。もう蔵は崖っぷち。当時、社長は、父から後を継ぎ、まだ21歳。ど根性があったのでしょう。個人の力で、営業営業営業、日本酒を売りまくる日々。そして・・・売り上げは年商1億達成、黒字経営に持ち越しました。もちろん、まだまだ拭い去れない危機感。日本酒は、1875年のピークを以って、消費量は下降傾向。田舎ですからね、地元で飲む酒としての地位じゃシェアに限界も感じていた訳です。そこで目を付けたのが、焼酎。清酒の消費量が落ち込む中で、徐々に人気を醸してきていたのが、焼酎。ご存知の通り、2000年代の焼酎ブームに向けて、焼酎の消費量はぐんぐんと上昇していた。しかも、空白マーケット。北九州において、焼酎を製造している蔵が少ないと。焼酎といえば、やはり九州でも南寄り。芋焼酎の鹿児島・宮崎。米なら熊本。麦なら大分。しかも焼酎ブームは芋だった。となれば、中・北九州において、芋焼酎はほとんど仕込まれていなかった。そぁ、そこに目を付け、一気に仕掛けたのがこの蔵、この蔵の社長、どなたか分かりますか?気になるよね?気になるけれども・・・詳細は・・・CMの後。

 

光武酒造場。光武博之社長!!!すごいよ、すごい。日本酒蔵のプライドを捨て、芋焼酎作りに舵を切り替えたとはね。しかもタイミングが抜群に良かった。今から焼酎ブームが来るであろうそのタイミングにね、総攻撃をしかけた。売り方もよかった。「売れることができる取引先と付き合う」をもっとうに、慣れ親しみで卸さなかったと。一県一卸のスタンスにて、一気に全国に販路を広げる。まだよまだ。マルチチャネル戦略。もうなんでもやるのよ。通販カタログしかり、オンラインショップ、観光地土産品としても力を入れ、商品メーカーともなっている。まだよまだ。売るためにはなんでもする!コラボね。デビルマン、キューティーハニー、北斗の拳。己のブランドで販売の限界を感じたのであれば、他のブランドを起用して更に売る!!!社長に就任して以来、34年間右肩上がりの成長をし続けていると言う。2018年で年商16.5億ですよ!蔵を継いだ時は5700万。30倍の成長。

 

さぁ、そんな光武正造場さんの代表芋焼酎銘柄が・・・こちら・・・魔界への誘い。

 

今の話を聞くとね。さぞかし戦略家なのだと。戦略で蔵を大きくしたんだなと。思った方もいるかもしれませんが、マーケティングの鉄則。いい商品が売れるとは限らないけれども、売れ続けるには、いい商品でないとだめなんです。34年間、いまでもこの銘柄が蔵を支えているのには、訳がある。裏切らない美味しさなんです!!!

 

まさに・・・魔界への誘い。魔界へいらっしゃいと、人間界のストレス、鬱憤、魔界で癒しなさいと。魔界だけに、決してお洒落ではない。かもしれないが、荒々しくもなんだか魅惑な世界観。一度入ると出られない。

 

毎日投稿するとウザいと言われ・・・投稿を休みと逃げたと言われる・・・変態は楽しい!!!いや、魔界に 行け!!

 

 

それでは、皆様の愛のご来店、心よりお待ちしております♪

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社
代表取締役(兼 とりぞの店主)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に81席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!そして今・・・『焼酎ユーチューバーZONO』として前代未聞な挑戦が始まる!

 

 

飲食店経営革命

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

 




Top