WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(木) 満席率12%

2020.07.30


「ユーチューバー店主のZONOです!おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ…久しぶりに満席率0%じゃない状態でスタートを切れる営業日和となりました。もう・・・泣ける!以前みたいに満席率100%は夢物語ですが、だからこそ、12%でも泣けるほど嬉しいのです!本当にありがとう御座います!このご恩、120%にてお返しさせて頂きます!10倍返しだ!どーん、」

 

《本日の動画》

 

焼酎を愛する男であるのであれば・・・まさかの夏焼酎なのに31度!コンセプトに大いに逆らった夏の利八、その反抗心を語りあげるべきでしょう!ITバブルの話から始まります。はて、このチャンネルは一体なんだったのか?安心して下さい!うまく纏まります!詳細は動画にて♪

 

ITバブル!それは、多くのIT関連ベンチャー企業が設立された1990年代後半からアメリカを中心に起こり、2000年頃まで続きました。日本でも2000年に掛けてIT産業を中心に経済成長を遂げる。がしかし・・・そんな幸せは長くは続かない。ITバブル崩壊!それから徐々に持ち直していくも、やはりIT関連は成熟期を迎える。ITインフラが整ってきたことにより、サービスは飽和状態。IT企業として目立つためには、周囲と違う、際立った何か、サービスを提供しないといけない。別に、IT産業に限ったことではないが、ITってのは変化が早い!目まぐるしいスピードで業界は変化し続けている。なんでこんなに熱く語る。ZONOは、元、IT企業の営業マンなんです!そんなIT業界の成熟期、オフィス街を駆け巡り営業しておりました。はて、今日はなんの回だったのか?夏の利八でしょ?これ、焼酎チャネルでしょ?ITってなに?わかりました。いいましょう!この、夏の利八を醸す吉永酒造の現杜氏、5代目吉永章一氏。某大手IT企業で、勤められていたんです。2010年、ZONOと時を同じ時、IT業界のめまぐるし変化の中で戦っていた。他とは違うさーびすは何か?差別をはかるためには・・・

 

さぁ、そんな五代目が仕掛けた夏焼酎、気になるよね?気になるけれども・・・詳細は・・・CM

 

圧倒的な差別化!!!!夏焼酎って何?いままでたくさん見てきましたよね?紹介してきましたよね?どうでしたか?夏焼酎、それは、夏にグビグビと杯を勧める、そんな焼酎でした。だから加水比率を高めてアルコール度数を下げた焼酎、ほとんどそうでしたよね?この夏の利八、まさにその流れの逆をいく!!!高アルコール度数の焼酎なんです。高アルコール度数。夏焼酎の固定観念を覆す!まぁ、蔵としてね、こんなこというと失礼かもしれませんが、あまり都内では知名度のない蔵かなとも思うんです。現場の声ですよ。でもね、夏焼酎として、夏の利八。結構、認知されてますよね?それはなぜか?周囲と違う圧倒的な差別化です。圧倒的な差別化。すっきり飲みやすさをどこもが追求していたのにね、まさかの30度。だから印象的で、記憶に焼き付くんです。ZONOもそうでしたか?ばかかこの焼酎、30度って!!!って印象で覚えてますもん。

 

もちろん、ただ差別化しただけじゃ意味がない。差別化はするけれども、夏というコンセプト!そこが大事。この夏の利八。度数高いのに、見事に夏を演出しているんです。夏にグビグビじゃなくて、夏にじっくり。飲み方は「とにかくロックがおいしい」ここに記されています。その名も・・・濃醇ロック酒「濃醇ロック酒」濃醇ってなに?濃くてもっぱらあつい訳でしょ?夏にこそ、キンキンに冷えた焼酎が、じっくりと体一帯に染み渡るそんなイメージ。そのもそのはず。この焼酎のスペック、秘蔵の原酒を幾多もブレンド、なんだか深い味わいが期待できそうですよね?!

 

いきましょーLet’sテイスティング〜

 

おっと、ちょっといやらしい芳香あるね。大人の女性を思わせる、熟女。う〜ん。若くないね。芋はなんなのかな。公開されていないんですよね。でも白芋だと思う。黄金千貫かな。幾多の原酒をブレンドということなんで、紅も含まれている可能性はあるかもね。口に含みましょう!!!すっげ、これやばいやつ!30度だけどくいくい進みそう。アルコール度数の高さを感じさせない。結構、熟成したもの使っているんでしょうね。角がない。で、いやらしい。経験者のいやらしさ。だから熟女。この豊満さ、黒麹主体かな。非常に甘口。でもアルコール度数によるキレはある。いや、アルコールのトゲはないんですよ、そこは熟成で丸くなっているんだと思う。不思議なしあがりだ。なんにせよ、大人の女性。もしかしたら・・・五代目は熟女好き?

 

さぁ、とにかくロックがうまいということなんで、ロックで飲んでみましょう。

 

焼酎バブル崩壊!!!!

 

 

それでは皆様の愛のご視聴とご来店、宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

★九州鳥酒とりぞの★(全87席)
東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602

 

 




Top