WEB予約 youtubeチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

(火) 満席率0%

2020.07.07


「ユーチューバー店主のZONOです!昨日は、ありがたくも手前のテーブル席は満席へと導けました。感謝感激鶏白湯〜でも、やはり店内奥の40名大広間がネック!このご時世に広すぎる〜さぁ、今宵は0%からのスタートです!是非、力を貸して下さい!」

 

《本日の動画》

 

軸屋酒造。紫尾山の麓に構える地味な蔵と思えるも、もちろんね、焼酎好きの方からしては、創業100年、歴史のある、飲むに外せない蔵ですが、意外に、まだ焼酎を飲み慣れていない方は、あまり触れていない蔵の焼酎かもしれないんですね。と思って、ネットで「軸屋酒造」と検索してみるしてみました。やはりヒット数はそこまでない。八万件。他の酒造もあれこれ検索してみましたが、北薩で認知度高い鹿児島酒造だと13,800,000万件。大口酒造も1000万超え。神酒造1000万超え。大山酒造400万。大石酒造83万。いやいや、軸屋酒造の認知度ってかなり低いんですね。鹿児島全土で焼酎蔵を検索してみましたが、同じ規模感でも、検索ヒット何十万件となる中、軸屋酒造さんは八万件。あまり認知されていない印象ですね。でもね、検索数だけじゃなくて、ヒットした情報も一通り目を通してみたんですね。このあたりのネットを駆使した情報探索、元IT営業マンの血が唸ります。さて、軸屋酒造さん。ヒットされた情報の質が濃い。そして、やはり目に付くのは「軸屋麻衣子」氏。女社長の存在です。人気ワードでも、軸屋酒造と女社長のセットでの検索が多いようです。そうなんです!この「軸屋酒造」を語るにおいて「軸屋麻衣子」氏の存在、軸屋の酒を楽しむには、麻衣子さんに触れないとあきまへんデェ〜(dそりゃ舞子はん!)ということなんです!

 

三代目軸屋新太郎氏から軸屋家の長女である麻衣子氏に蔵は継がれた訳ですが。さて、継承問題ってのは常にあると思いますね。あるというか、酒を楽しむにおいての一つのポイントじゃないでしょうか?焼酎蔵じゃないですけどね、僕もこうやってお店を営んでます。2014年創業、歴史なんかクソもないですけど、創業6年一代目ですよ。で、とりぞのね、日々の営業に躍起になってますけど、常に常に、先を見据えている己がいる。この先、このお店ってどうなるんだろ〜って。俺が死んだらこの店、潰れるのかなとか。世に物を送り出す、僕なんかよりすごい次元で、歴史のある物づくりをされている方って、常に頭を悩ませていると思うんですよ。で、その辺りを考慮して、軸屋酒造の三代目から四代目への継承を見つめるんです。軸屋酒造のね、オフィシャルページに新社長就任のご挨拶の記事があります。平成28年7月「このたび、軸屋新太郎(現・会長)の後任として、軸屋酒造株式会社の代表取締役社長に就任いたしました軸屋麻衣子でございます。」って。三代目軸屋新太郎氏。胸を撫で下ろす思いでしょう!この就任の挨拶状一枚をアテに酔っぱらえますよ、ZONOは。
今日は、新太郎氏から麻衣子氏の継承の篤きドラマを語ろうとは思っていません。その辺りのドラマ的な情報が掴めてませんので、軸屋麻衣子氏にスポットを当てて、語らせて頂ければと思います。軸屋麻衣子氏の快進撃、第4次焼酎ブームに関与してくるかなと、なんだか感じているんですよね?

 

ぱっと見なんだが地味な印象を抱ちがち。焼酎蔵しかり、酒銘柄のボトルデザインしかり、オフィシャルページもね、控えめで、華やかさを見せない。まぁ、全体的に渋い印象。味だって、基本的に辛口気質の、しっかり骨太な焼酎。女性社長とは思えない姿勢。ただ、この蔵、二本軸の戦略なんです。一見、地味な戦略がある中で、女性をターゲットにしたであろう華な戦略があるんですよね?ここに、知性を感じているのはZONOだけでしょうか?女社長ということで、若き女社長、美人女社長って、ネットでは騒がれているますね。騒がれているからして、そこを派手に利用するのは一つの戦略とは思うんですが、その辺り、謙虚、というか歴史を守るべく、代々伝え抜いた味わい、そこを崩さずため、華は敢えて見せていない。見せていないというか二本軸の戦略で華を隠している。軸屋酒造って、地味な印象を持っている方多いと思うんですけど、調べれば調べるほど、女性向きな焼酎を世に繰り出しているんです。なので、客層は大きく2タイプいるかなと。いわゆる芋焼酎が好きなオヤジ。地元の晩酌酒的立ち位置で、辛口気質のしっかり芋焼酎「紫尾の露」対しての、対して、お洒落な女性層を狙う、「麗しBlack」を代表に香水のようなボトルの「リンプレシャス」ね。全く違う入口で呼び込み、軸屋ワールドに引き込むマーティングしているんです!軸屋麻衣子氏、マーケティングの天才、いや新たなマーケティングに蔵の人生をかけているんです!

 

実際ね、麻衣子し、東京農大卒業後、アメリカで職に就き、証券会社等で働き、7年のニューヨーク生活。ニューヨークでのビジネスキャリア。これは僕の想像ですが、ここの地で、マーケティング感性を養ったのかなと。アメリカのマーケティングって、日本の数年先をいくと言われています。しかもマーケティングは女性向き、これはマーケティング界の権威神田まさのり氏が言ってたことなんですが。男性は歳とともに、己己になる性質。対して女性は変わらず相手を見続ける。マーケティングは相手を見る必要があるからして、男性には不向き。だから男性は職人でマーケターには向かないらしい。なんだか分かる気がする己がいる。(チーン)実際、軸屋麻衣子氏は、焼酎造りから身を引き、社長業に専念しています。社長の仕事、つまりマーケティングです!

 

さあ、三代目新太郎氏、男から女へ。味わいの継承は忘れずに、女性として、自分にしかできないことへのチャレンジ。対して、次の継承。まだまだ先ではあるでしょうが、常にそのことは頭にあるはずです。そこに「颯」なんですよ。夏季限定焼酎「紫尾の露 颯」は、軸屋麻衣子氏の息子さんの名前から一文字とって名付けられたそうですね。ここに、次なる継承の想い、感じ取れはしませんか?先代は男にしかできないことをやり続けました。そして己は、女にしかできないことをやる。さぁ、息子に何を託す?その両方です。この酒、日本の戦略が見事に交わる作品なんです。感動の味わい、レッツテイスティングはCMの後で・・・

 

Let’テイスティング〜

 

このスペックを見たときに、ZONOはぞくっとしたんですよ!やばくない?安納芋に、ベニサツマよ!安納芋ってご存知の通り、糖度の高い甘々のお芋ですよ。で、ベニサツマ。紅芋系品種だからして、さっぱりはしているも、ベニサツマは甘味だかい、甘みの強いお芋なんです。甘々の芋同士の掛け合わせ、これ、絶対口の中でダレるなと。思うんです。確かに、聞こえはいい品種ですね。白芋系じゃないですからね。安納芋に、ベニサツマ。女性ウケ抜群というか。飲兵衛じゃない人をも魅了する品種同士の掛け合わせです。ただ、ある程度、焼酎を知っている人からすると、不安でならない。この掛け合わせは、夏向じゃないのでは?って。でもでも軸屋酒造は何?伝統の味!それは辛口気質な焼酎を作る蔵。だから、この無謀な掛け合わせが可能となったんです!いきましょーベニサツマの強い甘さが来ますが、安納芋の甘味もあるね。お芋のお菓子のような、芋の甘さ、前面に来ますね。口に含むと・・・軸屋の成せる技〜甘いんだけど、辛いね。決してダレない。でも、両者の芋の甘味がしっかりと主張するんだよね。軸屋麻衣子氏がやりたかったことってこういうことなのか。歴史・伝統・継承した味わい。そこに自分の色。そんな焼酎に「颯」と付けた。すごいことですよ!

 

蔵に戻り、父とともに作り上げた焼酎「凛」は、今まで白麹しか扱わなかった蔵にとって、チャレンジの焼酎と言われいてます。今では「 麗しblack」と名を改変していますが、美味しんぼにも取り上げられた焼酎です。今では、女性志向の焼酎だけでなく、果実酒、リキュール類、おつまみ系にも力を入れていますね。次なる焼酎ブームを起こすには、今までの焼酎層を狙うだけでは限界があると言われています。北薩の最高峰である紫尾山に、この蔵がある理由。焼酎ユーチューバーZONOのお店が六本木にある理由?この店・・・娘に継がそうか?(ジュニアに 謝れ!)

 

 

それでは皆様の愛のご視聴とご来店、宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

★九州鳥酒とりぞの★(全87席)
東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Top