WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

大将を越える!

2019.02.06


「この度の“火災事故”というピンチをチャンスと捉えるべく・・・とりぞのリニューアル新改装計画!ZONOは負けません!」どーん

 

 

死回生ブログ!

昨年の火災事故では、大変ご迷惑をお掛けしました。そして、ご報告が遅くなってしまいました。「ようやく改装リニューアルオープン(2019年3月5日)の目処が立ちました。」因みに、今回の改装リニューアルは店舗空間というハードの部分だけじゃ御座いません。ZONOは週5で、都内の飲食店で修行しています。「とりぞの」に居たなら見えなかった世界を日々体感しているんです。「ZONOのハート」というソフト面も大幅にリニューアルされますので、その辺りもご期待下さい!

 

 

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

こと、オーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

数々の障壁によって・・・

見えるところは一部なんです。店作りのことです。いやぁ〜作りたいお店を作ることが、ここまで厄介とは、改めて勉強になります。建築基準法やら消防法絡みの壁はもちろん、配線やら配管の問題です。これらの障壁を超えて、店作りを構想していくと、巷に溢れる一般的なお店になるんです。「どこも似通った店ばかりだな」と思っていたんですけど、それらは数々の障壁によって、行き着いた形だったということです。

 

 

 

お店というパッケージ!

突拍子もないお店は作りたくても作れいないんです。例えば、どこのお店も、調理場とホールの区画が別れていますけど、これはそうしないといけないだけなんです。ホールと調理場の線引きを曖昧にすると面白いなぁ〜なんて閃いても、実現不可能ということです。アルバイト修行で、たくさんのお店を伺いましたが、どこも似通った作りです。これはそうするしかないということです。

 

 

 

どこも似通った飲食店

更には、料理や酒なんて、同じ地球で仕入れていますからね、もう何もかも似通ってくるんです。低温調理が流行れば、どこも低温調理を取り入れます。これにてどこのお店も似通ってきます。何かが流行れば、やればいいんです。チーズダッカルビってどこでも食べられます。これも同じこと。お店という空間はほとんど同じ、提供されるものもほとんど同じ・・・どうすれば?

 

 

だからZONOなんです!

だからZONOなんです!結局、似通った店、商品しか完成しません(もちろん、差別化する努力はしてますよ!でも限界もあります!)。だからZONOなんですよ。だって、ZONOはこの世界で、宇宙で、一人しかいない唯一の存在です。ZONOこそが、他の飲食店と差別化すべく、武器となるのです。でもこれって、大したこと言ってません。ですので・・・

 

 

 

個人経営の大将を越える!

思えば、地方にある赤提灯の居酒屋は大将が商品です。そこで働く人が商品なんです。それが、都会になると、大資本のチェーン店が、効率化がため人を切り離して飲食店経営をしちゃったんですね。人を商品にしちゃうとビジネスが属人化しちゃうから、危険なんです。さて、「とりぞの 」はZONOが死んだら潰れるお店です。となれば、属人化は大いに歓迎です。だから堂々と、地方にある赤提灯のお店をやっちゃっていいんです。もちろん、単なる赤提灯のお店だと芸がないです。だから、そこを越えてやる気概なんです!

 

続く・・・

 

 

 

 

 

復活の際、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

 

 

 

 

 

スペースマジック株式会社
代表取締役(一生現場主義)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に81席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!

 

 

 

 

 

P.S.「やらずに後悔するより、やって後悔したい!」

 

 

 

 

 

飲食店経営革命

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Top