WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

バーチャルな店作り

2019.02.01


「この度の“火災事故”というピンチをチャンスと捉えるべく・・・とりぞのリニューアル新改装計画!ZONOは負けません!」どーん

 

 

死回生ブログ!

昨年の火災事故では、大変ご迷惑をお掛けしました。そして、ご報告が遅くなってしまいました。「ようやく改装リニューアルオープンの目処が立ちました。」因みに、今回の改装リニューアルは店舗空間というハードの部分だけじゃ御座いません。ZONOは週5で、都内の飲食店で修行しています。「とりぞの」に居たなら見えなかった世界を日々体感しているんです。「ZONOのハート」というソフト面も大幅にリニューアルされますので、その辺りもご期待下さい!

 

 

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

こと、オーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

バーチャルな店作り
炎上

 

 

 

店を失い何もできない?!

店を失いました。料理を作るにも作れません。包丁の練習、仕込み、商品開発・・・何も出来ません。だって、調理場がないのですから!掃除するにも掃除さえ出来ません。だって、店内はコンクルートむき出しの状態です。一昔前ならば、「もうお手上げです!」となるのが普通でしょう。でも、今の時代はこれだとダメですね。パソコンがあります!出来ることは無限大!

 

 

 

バーチャルビジネス!

バーチャルビジネスだと思えばいいんです。もちろん、飲食店ですから、お店という物体はあります。しかし、集客の段階に物体は存在しません。バーチャルなんです。お客様に興味を抱かせて、お店に呼び込む際、お店はお客様の想像上に存在しているだけなんです。一昔前ならば、バーチャル要素は弱く、店舗ビジネス的な要素が強かったんですが、インターネットがこれだけ普及し、スマートフォンなるツールが常識となった今、店舗ビジネスとしての機能は弱まっています。もちろん、最終的には店舗という場所に呼ばないといけないんですよ。ただし、導入部としては、バーチャルビジネスと何ら変わりないでしょう。だから、店舗としてだけ勝負するのが愚かと言いたいんです。

 

 

 

店舗ビジネス0の時・・・

何を言いたいのか・・・パソコンを触る仕事が求められているということです。つまり・・・お店を失った今、やることは幾らでもあるとの主張なんです。お店がない今こそ、バーチャルビジネス構築のチャンスなんです。これ、凄いことです。だって、店舗を構えているどこのお店も、店舗ビジネスに大半の時間を掛けているのですからね。お店のないZONOは、皮肉ですけど、店舗ビジネスは0で、バーチャルに100の時間を注げるのです。

 

 

 

またとない大チャンス!

どこまでポジティブヤローなんでしょう。お店がないことを逆手にとって、喜んでいるんです。でも、バーチャルに100の時間を避けることなんて、今後の人生でもう起き得ないと思うんです(というか、もうあってはならないでしょう)。だから、この機会はまたとない大チャンスなんですよ。競合が店舗ビジネスに没頭している今こそ、100の力をバーチャルに注ぎ込む、リニューアルが楽しみでなりません!

 

 

 

イラストレーターZONO

バーチャルな店作りに時間を注ぎつつ、腕を磨いてもいます。インターネットでの表現力UPに欠かせない「イラストレーター」の訓練です。バーチャルには欠かせないデザイン力を、鍛えているんです。これは店舗ビジネスにおけるメニューブックやPOP作成にも関わってくる能力なので、レバレッジが効かせられます。何にせよ、バーチャルな店作りに乞うご期待です!

 

続く・・・

 

 

 

 

 

復活の際、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社
代表取締役(一生現場主義)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に81席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!が、2018年7月、全権を委ねた店長に裏切られ閉店、12月には火災事故にて本館も失う・・・2019年、全てを喪失したZONOは、起死回生に向けて立ち上がる!

 

 

 

 

 

P.S.「やらずに後悔するより、やって後悔したい!」

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Top