WEB予約 お客様の声
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

とりぞののコア

2018.12.25


「この度の“火災事故”というピンチをチャンスと捉えるべく・・・新たなに始まる“起死回生”ブログ!ZONOは負けません!」どーん

 

 

死回生ブログ!

先日の火災事故では、近隣の方々、そしてお客様に大変ご迷惑をお掛けしました。そして、それ以来、ブログの投稿が途絶えてしまっていました。しかし、それで落ち込み、前進しなくなればZONOではありません。今から開店に向けて、「起死回生ブログ」として、再起動させて頂きます。忘れないで下さい。ZONOは必ずまた戻ってきます!I’ll be back!

 

 

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

こと、オーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

とりぞののコンセプトは・・・

「会社の事業理念である、空間演出を「祭」をキーワードに創造します。日常の疲れを癒す空間の創造による、非日常の演出、。お祭りに行けば生まれるあのワクワク感を居酒屋で表現するのです。料理のカテゴリーは「九州の鳥料理と地酒」になります。そして、「ぞの」とは店主の名前です。店主自らの温かい接客も心がけ、会社の理念にある通りの、人の力も加わった空間演出を実現させます。

 

 

コンセプトを改める・・・

何とも漠然としていませんか?長く語り過ぎています。これが昨日のブログで綴った「コアがない」ということです。ポイントとして、「祭」「九州の鳥料理と地酒」「ぞの」と3つ存在しています。これがコンセプトが肥大化してブレてきた要因だった訳ですよ。情けない。最近のお店に関しては、「ZONO押し」が半端ない勢いで加速してました。あそこまで押すのであれば、コアは「ZONO」にすべきです。

 

 

コアを定める!

この度、長く語らずコアをバシッと定めます。店作りがブレることのないように、コアコンセプトを掲げるんです。今までの流れだと、コアは「ZONO」になりそうですけど、そういう展開にはしません。敢えて「ZONO」をコアにしないところが今回のミソなんです。果たして誰が考えますか?ここまでやって店主ZONOをコアにしないんですよ。

 

ZONOを付加的要素にする!

完全なる強み要素であったと思われる「ZONO」を付加的要素に落とし込みます。もちろん、現場を離れる伏線ではありません。「店主自ら主義」は健在です。ただ、「ZONO」はコアではないんですよ。あくまで付加的要素として、店を補填する役目を果たします。なんだかワクワクしてきませんか?となると何がコアになるんでしょうか?!

 

 

続く・・・

 

 

 

 

 

復活の際、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社
代表取締役(一生現場主義)
奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!『Z-marketing』を立ち上げ、脱サラ開業者の支援活動も開始。常に全力で更なる高見を目指す!

 

 

 

 

 

P.S.「やらずに後悔するより、やって後悔したい!」

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Top