炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)

2017.11.25


次は貴方のお店だ!「ZONOが行く飲食店調査」始まり始まり〜

 

 

 

 

 

はい、六本木一押しのお店と言えば…

 

 

 

 

こと、脱サラ開業を果たしたオーナーのZONOです♪

 

 

 

 

 

同業者には恐るべき企画が始まりました。その名も…「ZONOが行く飲食店調査」です。とりぞのオーナーのZONOがライバルを視察すべく動き出しました。もちろん、お客様にはお店の情報取集としてこの場をご利用頂ければと思います!

 

 

NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)

 

 

お昼時、ミッドタウンでいつでも混んでいるお店があります。インド式カレーの食べ放題で人気な「NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)」に乗り込んできました。

 

 

高級感あるエントランス

 

 

インド式とはいえ、外観は高級感あるオーラを放ちます。店名にニューヨークと付いているくらいですからね。お店の背景を調べると「1970年ニューヨークに誕生し、多くの著名人に愛されながら2002年に惜しまれつつ歴史を閉じた伝説的インド料理レストランが、モダンインディアンダイニングとして東京ミッドタウンに復活」と言うことで期待は高まります!

 

 

ビュッフェスタイル

 

 

物心付いたといた時から「ブッフェ」と言うワードには弱いZONO、やはり食べ放題には心踊らされます。しかも、いわゆるロードサイドにあるバイキング専門店でなく、高級店のランチタイムの「ブッフェ」です。尚更のこと心踊らさせれる始末です。カレーは全部で5種類!

 

 

バターチキンカレー/

 

 

 

タンドリーチキンなどのジャンキーフードもあり食べ応え満点!

 

 

 

 

サラダコーナーも充実してますので、ヘルシー路線の人も楽しめます。サラダだけでお腹いっぱいになりそうなくらい食べている女子もいましたね。ZONOはそれよりカレーを食べましたが・・・

 

 

 

 

と、完成したのがこの皿です!インスタ映えを意識して盛り付けました。因みに「焼きたてナン」も食べ放題です!こんな感じを3回食べました!どーん

 

 

 

 

デザートコーナーも充実!やはりインドっぽいデザートです。デザートは別皿ということでこちらも思う存分楽しみました。

 

 

 

 

と、大満喫できました。夜は単価8000円程度のお店です。それが食べ放題で2300円となると、人気な理由な理由は納得です。本場の香辛料の効いたタイプのカレーを目一杯に堪能したければ是非!因みにカレーと言えば、姉妹店『炎上鳥菜とりぞの』がランチタイムに化けるカレー屋のカレーもチェックです!ここで宣伝してみたり!どーん

 

 

そんなZONOによるいインスタ映え投稿も要チェック     

 

 

 

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

P.S.〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!常に全力で更なる高見を目指す!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top