炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

上場物語87話

2017.08.19


目指すは一代で上場、築くは壮大なる飲食テーマパーク創造!

 

世は飲食店飽和時代、平成の経営者たちが熾烈な戦いを繰り広げる中、その台風の目となるはとりぞの一味、ZONO、YUTO、RENAN、MICKY、SATY、AI、KANAMI、強い絆で結ばれた7人が上場を目指して大海原を突き進む・・・

 

「飲食王に俺はなる!」

 

 

 

 

 

87話 100%ルール

 

100%ルールの必要性を感じている。

 

というのも、「人は怠ける生き物」という大鉄則がいつも人の成功を妨げることをZONOは経験上学んだからだ。

 

例えば「思考は現実化する」という本がある。あの書籍に記された内容は非常に素晴らしい。手に取った誰もが、熱い気持ちを抱くだろう。「やってやるぞ!」と躍起になるのだ。しかし残念ながらその熱意は一時的である。あの書籍には、ワークシートなるものが付随している。実際に購読者の何%がそのワークシートをやり終えただろうか?読んでる最中は熱く燃え上がっているのだが、読み終えるとその熱意は何処へやら、時間経過と共に、娯楽などの欲に消火されてしまう。やはり「人は怠ける生き物」なのだ。

 

この「人は怠ける生き物」という大鉄則に対して ZONOは向き合う。「熱意」を「欲」に消火され、「怠ける生き物」にならないためにはどうしたらいいのか。その答えが100%ルールであった。

 

100%ルールは、徹底ルールである。湧き出た「欲」なんて関係ない。ただ、定めたルールを徹底する。それだけのことである。もちろん、こっそり実施しても、人は怠ける生き物なので効力はない。この100%ルールは公言することで力を発揮する。だって、公言すれば、逃げれば「逃げた」と周りに見下されるのだ。

 

「人は怠ける生き物」という大鉄則以前に、「人は自分が一番好き」という本能がある。誰にも見下されたくないのだ。100%ルール恐るべし!!!

 

※上場物語は営業日に1話づつ進行します。今回はお盆期間の関係で1話のみです。御了承下さい。

 

 

《上場物語バックナンバー》

1〜 2 話:始まる・・・

3〜 5 話:上場とは

6〜 11話:そこに山があるから

12〜17話:一通のメール

18〜23話:確実に動き出す

24〜26話:屈辱から

27〜29話:炎上鳥菜とりぞの

30〜32話:グランドオープン

33〜35話:敬意あるコメント

36〜38話:また机上につく

39〜41話:どえむZONO

42〜44話:株価とは

45〜47話:未上場会社の株価

48〜50話:DCF法

51〜53話:C APM理論

54〜56話:類似会社から見る株価

57〜59話:公認会計士と安定株主

60〜62話:上場ZONO麺

63〜65話:ゲーム理論

66〜67話:未来横断幕

68〜70話:物語の可能性

71〜73話:資本政策に入る

74〜76話:一枚の奇跡

77〜79話:資本政策の悩み

80〜82話:社長業

83〜85話:上場数値基準

86話:本を出版する!

87話:100%ルール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top