炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

上場物語86話

2017.08.13


目指すは一代で上場、築くは壮大なる飲食テーマパーク創造!

 

世は飲食店飽和時代、平成の経営者たちが熾烈な戦いを繰り広げる中、その台風の目となるはとりぞの一味、ZONO、YUTO、RENAN、MICKY、SATY、AI、KANAMI、強い絆で結ばれた7人が上場を目指して大海原を突き進む・・・

 

「飲食王に俺はなる!」

 

 

 

 

 

86話 本を出版する!

 

35歳までに本の出版をすると夢に掲げている。これは10代の頃に抱いた夢であり、夢の締め切りに関しては脱サラした際に定めた。

 

さて・・・・

 

なぜ35歳なのか。正直、そこに明確な根拠はなかった。ただ、今の自分に自信がなかっただけだ。だからZONOは先の自分の成長に期待して、「35歳まで」と夢の締め切りを設けたのだ。

 

ただ・・・

 

今となってはその締め切りが馬鹿げてみえてきた。なぜに35歳まで待つ必要があるのか。大した価値はないかもしれないが、今のZONOには今の実績がある。それに胸を張らない理由があるだろうか。 ZONOは意を新たにする。そして朝礼でスタッフに向けて宣言した!

 

「今年中に本を出版する!」どーん

 

スタッフから拍手が起こる。言ったからにはやるしかない。2017年12月31日までに本を出版してみせよう!上場企業の社長ならば、この夢はたやすく越えてみせる!ZONOの書籍が世の中に流通する日はもう目の前だ!

 

※上場物語は営業日に1話づつ進行します。今回はお盆期間の関係で1話のみです。御了承下さい。

 

 

《上場物語バックナンバー》

1〜 2 話:始まる・・・

3〜 5 話:上場とは

6〜 11話:そこに山があるから

12〜17話:一通のメール

18〜23話:確実に動き出す

24〜26話:屈辱から

27〜29話:炎上鳥菜とりぞの

30〜32話:グランドオープン

33〜35話:敬意あるコメント

36〜38話:また机上につく

39〜41話:どえむZONO

42〜44話:株価とは

45〜47話:未上場会社の株価

48〜50話:DCF法

51〜53話:C APM理論

54〜56話:類似会社から見る株価

57〜59話:公認会計士と安定株主

60〜62話:上場ZONO麺

63〜65話:ゲーム理論

66〜67話:未来横断幕

68〜70話:物語の可能性

71〜73話:資本政策に入る

74〜76話:一枚の奇跡

77〜79話:資本政策の悩み

80〜82話:社長業

83〜85話:上場数値基準

86話:本を出版する!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top