炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

32歳のZONO麺!

2017.06.30


6月30日、ZONOの誕生日で御座います!そして、予期しないことが起きる・・・

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

「とりぞの」

 



こと、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥菜とりぞの』の2店舗展開を果たしたオーナーのZONOです♪(『炎上鳥麺ZONO』は仮店舗なのでカウントしません!)

 

 

 

「おめでとう御座います!」と言葉を掛けに、多くの方が『炎上鳥麺ZONO』に駆けつけて下さいました!これには驚き、嬉しい限りで御座います!

 

 

32歳のZONO麺!

 

 

写真は「どえすZONO麺」です。そう、32歳、初の注文は「どえすZONO麺」だったのです。いつも見た目は変わりませんが、思い入れは違います。亀の甲より年の功、31歳のZONOが作ったZONO麺より32歳のZONOが作ったZONO麺の方が美味いのです!!。と、グダグダとすみません。なんにせよ、32歳のZONOが仕掛けるZONO麺に注目です!!

 

驚くのはここから!facebookの影響でしょう!「お誕生日おめでとう御座います!」とお客様のご来店が続きます。facebookは当日の誕生日の方のお知らせ通知機能があります。あの通知によりお客様がZONOの誕生日を知ったのです。この機能がなければ上がらなかった売上です。

 

もちろん、その通知により来て下さったこと、この事実が感動的に嬉しいですね。アザーす!とただただ声を大にして叫びたい。ありがとう御座いました。それでは、『九州鳥酒とりぞの』の営業も気合いを入れて臨みましょう!!お待ちしております♪

 

 

 

32歳のZONO麺!

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!常に全力で更なる高見を目指す!

 

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top