炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

『炎上鳥麺ZONO』限定オリジナル麺

2017.06.23


『炎上鳥麺ZONO』のブログの日です!今日は麺について綴りましょう・・・

 

 

 

はい、六本木でオススメの鳥料理屋と言えば…

 

 

「とりぞの」

 



こと、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥菜とりぞの』の2店舗展開を果たしたオーナーのZONOです♪(『炎上鳥麺ZONO』は仮店舗なのでカウントしません!)

 

 

 

ラーメン屋にとって、スープが生命線ですが、麺無くしてラーメンは完結しません!それに、スープを生かすも殺すも麺次第とも言えるでしょう!

 

 

『炎上鳥麺ZONO』限定オリジナル麺

 

 

当たり前ですが、『炎上鳥麺ZONO』の麺選びには苦戦し続けました。スープはある程度早めに完成したていたのです。もちろん、スープにもとことん拘ったりましたよ、でもZONOは『九州鳥酒とりぞの』で濃厚白濁スープを研究し続けてましたから、言わんまでのないでしょう。

 

ただ、麺は初めてだった。ぶっちゃけ麺を舐めていた。美味しいスープが出来れば何とかなるだろう・・・と。しかし、自慢のスープと麺の相性は意外に難しかったのです。ZONOは何社とも打ち合わせを重ねます。これも違うあれも違う・・・

 

その中で、メゲずに何度も粉の配合を変えて持って来て下さった業者様がいらっしゃいました。その業者こそが『炎上鳥麺ZONO』のオリジナル麺を創り上げて下さったのです。名は・・・村上朝日製麺所様です!!

 

『炎上鳥麺ZONO』ファンならば口を揃えて言うでしょう。「スープの虜なんだけど、この麺の感じが堪らない」と。どう堪らないのかは、食べて感じ取って下さい!!『炎上鳥麺ZONO』特製のオリジナル麺を是非!!

 

 

『炎上鳥麺ZONO』限定オリジナル麺

 

 

 

それでは、皆様の愛のご来店!心よりお待ちしております♪

スペースマジック株式会社

代表取締役(一生現場主義)

奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン!「前代未聞の飲食店経営」を切り口に1店舗10看板(『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『薩摩物語しゃぶぞの』『利酒道場ZONO』『九州テーマパークZONO』)という偉業を成す!そして2017年6月には念願の2店舗目『炎上鳥菜とりぞの』を出店!常に全力で更なる高見を目指す!

 

〜店主ZONOのLINEスタンプ絶賛発売中〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top