ZONOチャンネル とりぞの新聞
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

ランチョンマット!

2017.02.19


「ナルシストは止まらない!」さてさてZONOを前面に売り出す戦略を取り続けておりますが・・・いよいよここまできました!!もう誰もZONOからは逃れられないのです!!

 

はい、六本木でオススメの九州鳥料理屋と言えば…

 

 

「九州鳥酒とりぞの」

 



こと、店主のZONOです♪

 

 

実は、以前から取り入れたかった試みだったんです。でも、まだ早しと先延ばしにしてきました。もうじき三周年、そろそろ取り入れてもいいのではないかと腰をあげました!

 

 

ランチョンマット!

 

 

ランチョンマットの完成です!もちろん、ただのマットでは御座いません!やはり今回もZONOを前面に打ち出したデザインなのです。さすがに全貌は明かせません。が、ちょろっとご紹介〜

 

なんと・・・ZONOの経歴が綴られたマットなんです。出生からお店を出店するまでの経緯を年表形式にて綴っております。もう、ここまでくるとナルシストを通り越して馬鹿かもしれませんが、ZONOは愚直に貫きます!

 

このマット、コースター部分に面白いカラクリが隠れています。しかし、このカラクリについてはご来店時の楽しみということで宜しいでしょうか?

 

なにはともあれ・・・繁盛店の秘訣は10人お客様が口を揃えて同じことをいうお店だと思います。とりぞのは10人のお客様に「ZONO」と言ってもらうために必死んなのです。もちろん、「料理は旨くて当たり前、ホスピタリティーで勝負!」ですからね〜

 

 

 

ランチョンマット!

 

 

 

それでは、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥麺ZONO』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』そして『ZONOスタンプ@LINE』を宜しくお願いします。

 

 

ナルシスト ZONO

 

店主 奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン★2015年には新ブランド『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』、2016年には『博多物語もつぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』を創出、更には自身のキャラクターZONOをLINE STAMPとして発売開始する。常に全力で更なる高見を目指す!

 

 

九州鳥酒とりぞの

 

東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
http://torizono.com/

 

★全70席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top