炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

ふたごや六本木店

2014.12.14


六本木で九州鳥料理と言えば…

 

「九州鳥酒とりぞの」

 

こと、店主のZONOです!!

 

(※ 気になるZONOのプロフィールはこちら…

 

今週もお疲れ様でした!

 

繁忙期ということでZONOも疲れたんで、スタミナつけるべくやってきました。

 

ふたごや六本木
20141215-005042.jpg

はみ出るカルビ

 

見て下さい!このお肉!焼き台からはみ出るインパクト!これぞ噂の『はみ出るカルビ』です。

 

すでにご存知の方も多いでしょうが、ふたごやの名物です。ふたごの兄弟が始めた焼肉屋。(だからふたごやなんです。)発祥は五反田で、今ではメディアに何度も登場した中目黒店を始め、都内には20店舗ほどに拡大、神奈川、埼玉、そして海外にまでお店を出すという勢いには目を見開きます!!「大阪焼肉」なのに、発祥が五反田ってのが驚きでしょ?!そろそろ大阪にお店を出すとはおっしゃってました。

 

このお店が面白いのは、インパクトのあるお肉はもちろん、店員さんがお肉をパフォーマンスを込めて焼いてくれるというところに付きます。上記にアップした巨大なカルビを、部位ごとに切り分け、焼き上げ、そして器にまで置いて下さいます。完全お任せで楽しめるお店なのです。※メニューにトングマークがあるお肉が店員さんが焼いてくれるメニューとなります。

 

今回お邪魔したのは六本木店ですが、思った以上にサービスレベルも良かったので驚きです!チェーン店になってしまったとはいえ、店員さんの笑顔は素敵でしたし、焼きながらの自然な会話もお上手でした♪あの◯田農場のような、やらされてる感のない自然なサービスでした笑。最後は店外までお見送りして下さいました!!

 

さて、気になるお味ですが、まぁ値段相応です。B級的な濃厚な味わいですね。もちろん、高級焼肉店ではないので満足です。要のタレは、基本ポン酢で、メインのカルビはわさびダレ、ホルモン系はタレ漬けだったので、焼肉のタレを使うことなかったです。焼肉屋はタレが肝心ということもあり、どこのお店のタレも気になっちゃいますよね…

 

残念だったのは、お肉が冷凍感が出まくってたことです。どこの焼肉屋も冷凍物でしょうから仕方ないですねが、堂々と冷凍肉が登場するのにはちょっと…

 

最後に同業の方へ…再来店の仕組みなど勉強になるので是非!

 

それではスタミナもつけたので、12月残り半分も頑張ります!!

 

それでは、「店主自らご挨拶♪」がお約束のとりぞのにてお待ちしております★

 

店主 奥園侑亮

 

九州鳥酒とりぞの
東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
http://torizono.com/
★全65席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top