ZONOチャンネル とりぞの新聞
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

お通しが旨い!!

2017.01.18


結構の頻度で言われることがある。「お通しが旨い!これ何?お代わり〜」そんな嬉しいことがあるだろうか!?

 

 

 

はい、六本木でオススメの九州鳥料理屋と言えば…

 

 

「九州鳥酒とりぞの」

 



こと、店主のZONOです♪

 

 

 

居酒屋に付き物のお通し、ぶっちゃけ余り物で適当に作られる傾向があります。ZONOが転々とした修行先でも余り物で適当に仕込んでいたのが事実です。でもZONOはそこに首を傾げます。お通しは最初のファーストインプレッション、第一印象が悪ければ後の料理を楽しめるでしょうか?

 

 

お通しが旨い!
とりぞの

 

 

自家製の鳥佃煮は自分で言うのもなんですが、旨いです!鳥のもも肉とむね肉を黄金比率で合わせ、根菜をその半分量、九州の甘いお醤油をベースに調味料を合わせます。後は10時間、ひたすら弱火で煮詰め続けます。

 

するとあんな感じになるんです。ちょっと濃いけれど、これがお酒に合うんです。常連のお客様は「これをご飯に合わしたい!」とおっしゃりお持ち帰り用の佃煮を注文して下さいます。そんなお客様が増えてきたので、正式にお持ち帰り用としての鳥佃煮も商品化しようか検討中です。

 

なんにせよ、まだお召しになられてない方は、何も言えませんよね。是非一度、当店自慢の鳥佃煮をあてに一杯やっちゃって下さい!

 

「お通しに手を抜くべからず!」これがZONOの格言です!ファーストインプレッションが要なんですよね。

 

 

お通しが旨い!!

 

 

 

それでは、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥麺ZONO』『博多物語もつぞの』『球磨物語うまぞの』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』そして『ZONOスタンプ@LINE』を宜しくお願いします。

 

 

ナルシスト ZONO

 

店主 奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン★2015年には新ブランド『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』、2016年には『博多物語もつぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』を創出、更には自身のキャラクターZONOをLINE STAMPとして発売開始する。常に全力で更なる高見を目指す!

 

 

九州鳥酒とりぞの

 

東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
http://torizono.com/

 

★全70席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top