炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

馬喰らう!

2016.08.22


先日、飲食店調査の一環として馬を喰らって来ました。もちろん、当店『九州鳥酒とりぞの』は「鳥屋」ですので馬とは無縁です。しかし、こちらのお店はZONOとやり方が似ているので気になったんです。

 

というのも、このお店、「馬肉料理」しかないんです。当たり前のことのようですが、実にこれが珍しいのです。例えば、お寿司屋さんで肉料理とか、魚以外の料理ってありますよね。逆に鳥屋が、魚の刺身を出すことも一般的でしょう。

 

そうなんです。徹底的に貫くお店って少ないものなのです。馬専門店で馬料理だけってのは普通そうで普通じゃないんですよね。ZONOものその辺りを意識して、「鳥」への拘りから、「魚」はもちろん、「牛」「豚」料理を一切扱っていません。(※『博多物語もつぞの』が牛モツからなる「もつ鍋」は提供しています。)

 

鳥屋ですから、ここはただただ貫きたいとの想いなのです。

 

馬刺し

 

 

それでは、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』そして『ZONOスタンプ@LINE』を宜しくお願いします。

 

 

ナルシスト ZONO

 

店主 奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン★2015年には新ブランド『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』、2016年には『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』を創出、更には自身のキャラクターZONOをLINE STAMPとして発売開始する。常に全力で更なる高見を目指す!

 

 

九州鳥酒とりぞの

 

東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
http://torizono.com/

 

★全70席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top