ZONOチャンネル とりぞの新聞
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

繁盛店への新たなる挑戦

2016.08.08


繁盛店を目指すにおいて、新たな・・・いや前代未聞な答えが見つかりました。

 

今までの常識では、新商品であったり、新企画、イベント事などなど、或いは販促費を掛けるというのも一つの手法でしょう。しかし、これらの施策には大きな落とし穴を発見しました。自店の認知度です。誰もが知っている有名店ならば問題ないでしょうが、大概の場合、繁盛店に至らないお店は認知度不足の場合が多いにあります。そんな認知度のないお店が何か新情報を発信したとして、受取手は如何ほどなものでしょうか?

 

ZONOは考えます。徹底的に情報の受取手を効率的に増やすのです。例えば、どんなに暇なお店でも、一日に一組はお客様がいらっしゃるでしょう!今まで、いろんな店舗で修業してきましたが、一組もお客様がいらっしゃらない日はありませんでした。どんなに暇と言われたお店でも、必ずお客様はいらっしゃるのです。ここに答えがあります。1看板の集客力を過信せずに信じるのです。そして、「塵積」の原理を活用するのです。10個のテーブルがあるお店が、10看板築くのです。無理に一つの看板が10組も集客する必要はありません。1看板が一組さえ集客してくれれば店内は満席となるのです。

 

当店の場合、お陰様で『九州鳥酒とりぞの』は連日満席も珍しくなくなりました。しかし・・・最大全80席もあります。テーブル数で言うと16テーブルです。毎日16組のお客様を集客し続けるにはさすがに限界があります。そこで、『博多物語もつぞの』というブランドを立ち上げました。新たなる看板です。「もつ鍋」という検索軸で、新たなる集客をしてくれるのです。

 

現状、ZONOは『九州鳥酒とりぞの』を筆頭に『博多物語もつぞの』『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『ZONO’s COFFEE』と6つの看板を持っています。各々に『九州鳥酒とりぞの』程のインパクトはないかもしれませんが、ポイントは看板を過信しないことです。少数に声が届けばいいのです。それは「塵も積もれば山となる」の原理で効果を生むのです。

 

なんにせよ、後4看板で10看板目指します!!

 

 

 

 

それでは、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』そして『ZONOスタンプ@LINE』を宜しくお願いします。

 

 

ナルシスト ZONO

 

店主 奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った。2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に70席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン★2015年には新ブランド『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』、2016年には『鳥バルZONO』『 ZONO’s COFFEE』を創出、更には自身のキャラクターZONOをLINE STAMPとして発売開始する。常に全力で更なる高見を目指す!

 

 

九州鳥酒とりぞの

 

東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
http://torizono.com/

 

★全70席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top