炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

博多物語もつぞの

2016.05.07


博多物語もつぞの

 

博多物語もつぞの

 

むかしむかし・・・

 

大学を卒業したZONOは晴れて上京を果たした。待ちに待った東京である。夜行バスの路中、ZONOは涙した。19歳の家出、一時はホームレスに陥った過去、あれから紆余曲折を経ての今、窓から見える夜空の星が一層に輝かしく見えた。

 

と思いきや、人生は簡単にはいかない。なんと、新人社員研修を終え、上司から告げられた配属先は「福岡」だったのだ。希望と裏腹に逆戻り、ZONOは福岡に降り立った。そして始まる過酷な日々をZONOは想像しただろうか・・・

 

営業職に就いたZONOは朝から晩までオフィスの扉を叩き続ける。新人営業にお客様などいるはずがない。ひたすら営業マンZONOは福岡を駆け巡ったのである。そんな心折れ掛かったZONOを支えたのが、博多の夜だった。ZONOは一人飲みを覚える。そして行きつけのお店を開拓する。そのお店が「もつ鍋屋」だったのは言うまでもない。

 

さて、この物語の先は現代に続く・・・

 

お店の閉店後、ZONOは試しに「もつ鍋」を作ってみた。福岡勤務時代に求めたあの味を再現してみたのだ。口に運ぶ・・・すると・・・モツが口の中で弾けた。ZONOは頭に手をやる。鳥屋で「もつ鍋」を出す訳にはいかない。しかし、悩みに悩んだ末、一つの答えにたどり着いた。「もつ鍋」を提供すべく新たなに看板を創り上げたらどうだろう?

 

『博多物語もつぞの』のはじまりはじまり~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top