炎上鳥菜 ZONOチャンネル
店主ZONOのブログ

とりぞのブログ&情報

店主ZONOによるとりぞのブログ♪
日々更新!お得な情報を要チェック!

明けましておめでおとうございます!!

2016.01.03


六本木で鳥と共に焼酎を飲みたければ…

 

 

「九州鳥酒とりぞの」

 

 



こと、店主のZONOです♪

 

 

明けましておめでとう御座います!!

 

 

いよいよ明日より2016年度が始まります!2015年度は大変お世話になりました。2016年度も是非とも『九州鳥酒とりぞの』をご贔屓の程、宜しくお願いします。

 

 

さて、年末年始のお休みをもらいまして、ZONOはとりぞの成長のため、海外へ行っておりました。店主自らスタイルのお店をやっておりますと、なかなか纏まったお休みがありませんので、正月休みはチャンスなのです。

 

そんな行き先はブルゴーニュ、ワインの王様と讃えられる地です。ピノノワールで仕込まれる赤ワインが有名ですよね。では、何故ワインなのか?!『九州鳥酒とりぞの』は九州のお店、九州の地酒をウリに商売をしてきました。「コンセプトを揺るがせないZONOがここに来て揺らぐのか!?」と驚きでしょう。しかし、六本木という立地柄、お客様からワインを求められるケースが多々ありました。その度に「九州のお店なので九州の地酒を・・・」と詫びていたのですが、これはどうでしょう?!

 

もちろん、グランドメニューにハウスワイン以外のワインは載せません。そこは揺らぎませんよ!!ただ、裏メニューとしてワインリストを作成してはどうかと?そう思ったのです。実際に、九州の地酒との相性抜群の「とりぞの料理」ではありますが、ワインと合わせてみても美味しいのも事実、新たな側面で「とりぞの料理」を評価してもらうのも面白いことでしょう。

 

と決まれば、中途半端にリストを作れますでしょうか!?ワイン界の頂点に立つ、ロマネコンティーの畑に乗り出したのです。もちろん、畑だけ眺めても何にもなりません。ドメーヌの方々にもお会いして、いろいろとお話を聞いて参りました。

 

 

ZONO@ロマネコンティー
ロマネ

 

もう一度言います。決してコンセプトが揺いた訳ではありません。ワインリストは裏メニューです。一声ないとワインは飲めませんよ!!そりゃー、『九州鳥酒とりぞの』ですから!!ワインリスト完成は1月末を予定しております。2月よりご提供できると思いますので、是非とも新たな側面より当店を評価して頂ければと思います。

 

 

2016年度の抱負はまた明日のブログにて〜

 

 

乞うご期待!!

 

 

それでは、『九州鳥酒とりぞの』『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』そして『鳥バルZONO』を宜しくお願いします。

 

 

ナルシスト ZONO

 

店主 奥園侑亮(ZONO)

 

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むに至る。一期一会に杯交わす日々、商売の基礎を学ぶ。後に更生、実家山口県に戻り→自宅浪人→高知大入学→某IT会社入社→サラリーマンとなり東京に舞い戻る。しかし求める世界は違った2011年、飲食業界へ転移、その一年後、某鳥料理屋の店長に抜擢される!更には焼酎きき酒師の資格を取得『焼酎教室』を設立し200名の生徒を築く!そして…2014年4月起業、スペースマジック株式会社設立、六本木に60席の居酒屋『九州鳥酒とりぞの』をオープン★2015年には新ブランド『炎上鳥麺ZONO』『屋台ぞの』を完成させる!そして今、更なる高見を目指す!

 

 

九州鳥酒とりぞの

※昼間(12:00~14:00)は『炎上鳥麺ZONO』として営業中!

 

東京都港区六本木7丁目18-6
03–6804–3602
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
http://torizono.com/

 

★全65席(半個室・座敷・カウンター・テーブル)
★ミッドタウン・六本木ヒルズ共に徒歩圏内
★日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top